SABON(サボン)バスソルトのお風呂以外の使い方3選♪

こんにちは!
入浴剤大好きあひろーるです。

バスグッズで有名なSABON(サボン)にバスソルトがあることをご存じですか?

ミネラル豊富な死海の塩を使用していて、
お肌がつるつる&体がポカポカでご褒美の日にピッタリのバスソルトなんです。

効果はあるのはもちろん、見た目も香りも可愛いのが特徴。

「せっかくならSABONのバスソルトをもっと楽しみたい♡」
という方に、SABONバスソルトがお風呂以外で使い方3選をご紹介します。

スポンサーリンク

SABON(サボン)バスソルトで足湯に

「家族に入浴剤が苦手ば人がいる」
「バスソルトをもらったけどシャワーしか使わない」
「風邪をひいてお風呂に入る元気がない」

こんなときは“足湯”として利用してみてはいかがでしょうか?

材料
  • SABONバスソルト(小さじ1杯)
  • バスタオル
  • ハンドタオル
  • 足用バケツ(洗面器)
  • ひざ掛け
  • 靴下

\ 足湯のやり方 /

  1. 床が濡れるのを防ぐためバスタオルを敷いてから足用バケツを置く
  2. バケツに42~43度のお湯を注ぐ
  3. SABONバスソルトを小さじ1杯入れてお湯をかきまぜる
  4. 椅子に座りひざ掛けをかけて足首までゆっくり足を入れる
  5. 冷めたら随時お湯を足して10分~20分ほどつかる
  6. 足をタオルで拭いたら靴下を履いて足を冷やさないようにする

テレビを見ながら、本を読みながら足湯をするととても気持ちが良いです。

身体が冷めないように、ひざ掛けや靴下を用意しておいてくださいね。

ルームフレグランスで甘い香りに包まれる

SABONのバスソルトには3種類の香りがあります。

・ローズ
・ジャスミン
・ラベンダー

SABONのバスソルトは見た目も可愛らしいので、
「ルームフレグランス」にもピッタリ。
お部屋でほのかに香るのでリラックス効果も抜群なんですよ♪

  • 小皿に盛る
    盛り塩のようにお皿に盛る
  • 瓶に入れる
    100均で可愛らしいサイズの小瓶を買って中に入れる
  • 袋に入れる
    1回量をティーパックに入れる

さらに、袋に入れたものをクローゼットに置くと服からほのかに良い香りが♡
お部屋によって香りを変えるのも良いですね♪

バスソルトでマッサージ

SABONといえば「ボディスクラブ」が人気ですよね。
実はバスソルトも「ボディスクラブ」として応用できちゃうんです♪

《腕&脚のマッサージ》

材料
  • SABONバスソルト
  • ボディオイル
  • ボディクリーム

\ 腕&脚マッサージのやり方 /

  1. SABONバスソルトを大さじ1杯くらい手のひらにのせて
    ボディオイルやお湯と混ぜあわせる
  2. 程よくなじませた後、腕や脚にくるくると円を描くように優しく滑らせる
  3. マッサージ後は、ぬるま湯でしっかり洗い流してボディクリームで保湿する

マッサージの頻度は週2~3日くらいがおすすめです。
ケガをしてる箇所だと皮膚を傷つける可能性があるので、避けてマッサージしてくださいね。


《お腹のマッサージ》

材料
  • SABONバスソルト
  • ボディオイル
  • ボディクリーム

\ お腹マッサージのやり方 /

  1. SABONバスソルトを大さじ1杯くらい手のひらにのせて
    ボディオイルやお湯と混ぜあわせる
  2. 程よくなじませた後、両手を重ねてお腹を時計回りになでる
  3. お腹を優しくつまんでバスソルトをもみこむ
  4. そけいぶ部に向かって左右交互に手のひらでなでおろす

”優しくなでる”のが最大のポイント。
気になる脂肪がある方は「潰すことをイメージしながら」
バスソルトをもみこんでください。

まとめ

今回は、SABON(サボン)バスソルトのお風呂以外の楽しみ方をご紹介しました。

こだわりの成分が詰まったバスソルトなので、様々な方法で試してみたくなりますよね。

ドラッグストアで買える入浴剤より高い商品ですが、
毎日を頑張っている自分のご褒美にすると、明日からまた頑張れますよ♪

気になったものは、ぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました