パリジェンヌラッシュリフトは痛い?施術後のお風呂はいいの?経験者が解説

こんにちは!あひろーるです。

まつげパーマの次世代と言われているパリジェンヌラッシュリフトをご存じですか?

マツエクより自然で、まつげパーマより目がパッチリする施術なんです♪

マツエクは施術してもらった当日はお風呂で気を付けることがたくさんあります。

しかし、パリジェンヌラッシュリフトはお風呂で気を付けることはあるのか?

「施術のとき痛い」と聞いたことあるけど本当なのか?

実際の経験をもとに解説していきます!

スポンサーリンク

パリジェンヌラッシュリフトの施術って痛いって本当?施術時間はどれくらい?

パリジェンヌラッシュリフトはパーマの一種です。施術のやり方を簡単にご紹介♪

下まつ毛を固定する→前処理→ロッド固定→まつ毛を巻き上げる

→1液目を塗る→まつ毛を巻き上げる→2液目を塗る

→液のふきとり→コーティング・仕上げ

まつげパーマとパリジェンヌラッシュリフトの大きな違いは2点

【まつパとの違い】

①パリジェンヌラッシュリフトは2回まつ毛を巻き上げる

②最後にマスカラのようなブラックコーティング剤で仕上げる

パリジェンヌラッシュリフトは、もとの目元から80度まつ毛を上げる施術です。

よって、下がりまつ毛の方は、綺麗にまつ毛が上がりきらない可能性があります。


また、パリジェンヌラッシュリフトはマスカラのような黒いコーティング剤で仕上げるので、束感が出てよりパッチリな目に仕上がるんですよ♪

当日の準備

せっかくやるならパッチリな目元に仕上げてほしいですよね!

サロンのスタッフさんに聞いた「よりパッチリまつ毛が上がるための準備」をご紹介します。

① マスカラ  ×
② ビューラー ×
③ アイメイク ×
④ ソフトタイプのコンタクトは着けててOK

スッピンの目元で行った方が持ちがよくなります♪

施術後はメイクルームを借りられるサロンが多いので、スッピンでも心配なしですよ。

施術が痛い理由

「パリジェンヌラッシュリフトが痛い」と感じる方がいるようです。

理由は、パリジェンヌラッシュリフトはまつ毛を巻き上げるから。

わたしは気になりませんでしたが、人によっては痛みを感じる方がいるようです。


または、施術に使う2種類の液剤が体質に合わずに痛みを感じることもあります。

わたしは、マツエクの液が合わず何度も目を充血させていました。

スタッフの方に気を付けてもらってからピタッと充血がなくなったので、心配なことは伝えておくと良いですよ。

施術時間は1時間くらい

パリジェンヌラッシュリフトの施術時間は1時間ほどで終わります。

倒れるタイプの椅子か、ベッドに横になって施術を受けることが多いです。

最初にカウンセリングを受けたら、あとは目をつむっていたら終わります。

1時間って長く感じるかもしれませんが、自然と寝ていたり、BGMを聞いていたら意外にあっという間に終わっていますよ♪

施術後のクレンジングやお風呂のケアで気を付けること 

パリジェンヌラッシュリフトをしてもらった日に、お風呂でどんなことを気を付けたらよいのか?

知っておくとモチがよくなるので要チェックです♪

①施術5~6時間後はお風呂に入らない
②顔を強くこすらない
③お風呂上がりに冷風で乾かす
④クレンジングはオイルでもOK

マツエクをした後と同じで、施術5~6時間後はお風呂に入らない方が液剤が乾くので持ちがアップします。

1番嬉しかったのは!マツエクの時は、洗顔の時もクレンジングの時も「マツエクの向きがバラバラになったら嫌だな」とゴシゴシすることができませんでした。

でも、パリジェンヌラッシュリフトは強くこすらなければ神経質になりすぎなくても大丈夫♡

これって、じつは結構便利なんですよ♪

目元のメイクをオフするときも、マツエクより断然楽になりました。

(まつ毛を育てるマスカラオフの詳細はこちら)

おすすめクレンジング剤


パリジェンヌラッシュリフトとマツエクの違いとは

マツエクパリジェンヌ
施術時間1時間~1時間
料金5,000円~6,000円~
まつ毛の上がり方
目の華やかさ

マツエクは本数によって値段と施術時間が全然違います。

自然に仕上げたい場合や、パッチリ盛り盛りeyeにしたい場合など

なりたい理想像によっていろんなデザインを頼めるのは嬉しいですよね♪

一方、パリジェンヌラッシュリフトはまつ毛を根元から80度あげる施術です。

よって、仕上がりのバリエーションはマツエクより少ないです。

ただ、パリジェンヌラッシュリフトはマツエクと併用OK

よって、根元からあがったまつ毛にマツエクをつけるとさらに存在感のあるパッチリeyeになれますよ♡

パリジェンヌラッシュリフトを後悔!?不向きなまつ毛があるんです

実は!パリジェンヌラッシュリフトには向き不向きのまつ毛があるんです。

3つの条件を挙げてみますね♪

一重・奥二重・かぶりまつ毛

瞼があつい方は、まつ毛が上がっても皮膚に押されてしまって効果を実感できません。

反対に、二重の方や皮膚が薄い方は、まつ毛が上向きになり瞳に光が入ってキラキラeyeに♡

まつ毛が短いor少ない

自まつ毛を巻き上げる施術なので、もともとのベースであるまつ毛がないと効果を実感できません。

諦めず、まつげ美容液で自まつ毛を育てるところから始めてみましょう。

わたしが使っているまつげ美容液は

スカルプD/ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム
②BEAUTYLASH

の2種類です。

まつ毛のケア用と伸ばす用で
組み合わせて使うと良いですよ♡

まつ毛で目の印象って本当に変わりますよね!

\おすすめまつげ美容液/

/こだわりが詰まったランキング\

まつ毛が奥の層から映えている

まつ毛が奥に食い込んで生えている方は、巻き上げてもわかりづらく効果を実感できません。

マツエクのほうが向いている目もあるので、施術の時に相談してみてくださいね。

(向き不向きの個人差は大きいようです。わたしはまつ毛パーマが全然だめだったので心配されましたが満足いく仕上がりになりましたよ♪)

パリジェンヌラッシュリフトはどこでやればいい?

わたしは、ホットペッパービューティーでお店を探しました。

いまのお気に入りのお店に出会うまで、5店舗くらいお店を変えてます。

自分に合うお店探しのポイント
  1. 「ネイル・まつ毛サロン」ページで地域を指定
  2. 口コミを見ながらお店を探す
  3. クーポンでお得に通えるお店を探す
  4. 貯まったポイントでお得に施術する

パリジェンヌラッシュリフトは継続が必要です。

よって、通いやすい場所値段担当者さんとの出会いが大切です!

ホットペッパービューティーなら、パリジェンヌラッシュリフトができるお店を簡単に検索できるので、自分にピッタリのお店に出会えますよ♪

さらに、クーポンでお得に施術してもらえる&貯まったポイントが使えるので、美容代が少し節約できます♡

\予約できるお店を探す/

パリジェンヌラッシュリフトの持ちをよくする方法

今回は「パリジェンヌラッシュリフト」について解説しました。

パリジェンヌラッシュリフトの持ちをよくするには

①まつ毛美容液でまつ毛を育てる
②当日のお風呂に気を付ける
③お風呂の後は冷風で乾かす

ことが大切です。

きゅっとあがったまつ毛は横顔も美しくしてくれますよ♡


パリジェンヌラッシュリフトは回数を重ねるごとに美しくなります♪

▶2回目以降のまつ毛の様子をまとめました♡

タイトルとURLをコピーしました