「LUSH(ラッシュ)のバスボムはもったいない」を解決

こんにちは!あひろーるです。

入浴剤大好き薬剤師で、Instagramで100種類以上の入浴剤を紹介したことがあります♪

さて、LUSH(ラッシュ)を使ったことがある方は、1回は思ったことがあるのではないでしょうか。

「LUSH(ラッシュ)の入浴剤って1個1,000円くらいするのに1回で使い切るのもったいないなぁ」

わたしは使うたびに思っています泣

しかし、たまにはLUSH(ラッシュ)のバスボムで非日常なバスタイムを楽しみたい!

なるべくコスパ良く楽しむにはどうしたらよいか?を解決してみます!

スポンサーリンク

もったいないと感じる理由

LUSH(ラッシュ)の入浴剤は安くても1個500円(税込)します。

1番安い入浴剤

バブバボット 約70g 500円(税込み)/1個

特徴は、「生後6か月以上の赤ちゃんから使っていただけるように厳選した原材料を使用している」こと。ロボットの形も普通の入浴剤ではあまり見かけないので可愛いですよね。

でも、1番安くて1回500円か…。


例えば、粉末タイプのバスロマンだと

1個に600g入って548円(税込)ほどです。※LOHACOでの値段

1回20g使用すると30回使えます。よって1回あたりの値段は18円くらい!

全然違いますね!

LUSH(ラッシュ)と同じような炭酸ガスがでる入浴剤でも比較してみましょう♪


白元アースのバスラボだと

1パックに48錠(1錠45g)入って1,380円(税込)ほどです。※LOHACOでの値段

1回あたりは28.8円くらい!

ということで、表で比較してみましょう♪

商品名値段1回あたりの値段
LUSH
バブバボット
500円(税込)500円(税込)
バスクリン
サクラの香り
548円(税込)18円(税込)
バスラボ
ベーシックセレクション
1,380円(税込)28.8円(税込)

1番安いLUSH(ラッシュ)の商品で比較しても、17~28倍くらい値段が違うんです。

LUSH(ラッシュ)の高い入浴剤だともっと差が出てくることを考えるともったいないかも?!

LUSH(ラッシュ)のバスボムの使い方とは

もしかして、LUSH(ラッシュ)って1回につき1個使うんじゃないんじゃないかと思いましたが、

商品名 :トワイライトムーン

値段  :¥790円/約200g

使用方法バスタブに溜めたお湯に一つ入れて、ほのかに広がる香りを楽しみながら、一日の疲れを吹き飛ばすような贅沢なバスタイムをご堪能ください

引用元:LUSH(ラッシュ)公式HP

参考に、トワイライトムーンという商品ページを見てみましたが、「バスタブに溜めたお湯に一つ入れて」と書かれていました。そうですよね。

深い眠りに就きたい日のバスタイムにおすすめなバスボム(入浴剤)です。エッセンシャルオイルの複雑なコンビネーションがバスルームに穏やかに広がり安らかなバスタイムをあなたに届けます。『 トワイライトムーン 』をそっとバスタブに入れると、夕焼けのような色が溶け出し、その色は徐々に暗くなり、やがて星が輝く夜空のような深い紫色へと移り変わります。少しずつ変わっていくバスタブの水面をゆっくりと眺めながら穏やかな時間をお過ごしください。

引用元:LUSH(ラッシュ)公式HP

ただ、説明を見てみると世界観が素敵♡

LUSH(ラッシュ)の入浴剤は、非日常的な幻想的なバスタイムを楽しみたいときに使っているので、しょうがないような気もする…。

とはいえ!「やっぱり1回1個使うのは無理!」というときは、色の溶けだし方が変わってしまいますが、【割って使う】という方法もあります。

次に割り方を見てみましょう♪

「もったいなくない」バスボムの割り方

使う道具はナイフとハンマー。

割れ目にナイフを立ててハンマーでこんこんするだけ。

一言で書くとこれだけです。しかし、わたしの場合はInstagramに投稿するためバスボムを割ったとき、ろくに調べずにやったので何回も失敗しました。

割る際の注意事項や、割らないほうが良い商品などはこちらの記事でより詳しくまとめています♡「絶対失敗したくない」という方はご覧くださいね。

何度も言いますが「基本は1回あたり1個使用する」のが正しい使い方です。

今日は贅沢なバスタイムだ!と割り切って使うのも良いかもしれませんよ♪

LUSH(ラッシュ)のバスボムは芳香剤にもなる

割らずに使うにしても、せめてコスパ良く楽しみたい!のが本音。

なんと!LUSH(ラッシュ)の入浴剤だからできる活用方法があります!

それは「芳香剤として使う」こと。

LUSH(ラッシュ)のお店の前を通ったことはありますか?

ハーブのような果実のような石鹸のようなLUSH(ラッシュ)独特の香りを感じますよね♪

LUSH(ラッシュ)の商品は香りを強く感じられるので、お部屋の芳香剤としても大活躍してくれるんです。

バスボムのデザインが可愛いのも嬉しいところ♡

わたしもバスタイムで楽しむまでは、お部屋にかざってインテリアとして、また香りづけとして使っています。

LUSH(ラッシュ)のバスボムをお洒落に置く方法や、においがきついとき、薄いときの対処法など、芳香剤をめいっぱい楽しみたい方はこちらの記事もご覧ください♪

LUSH(ラッシュ)はもったいない?まとめ

日常的に使う入浴剤と比べると、LUSH(ラッシュ)のバスボムは値段が高く「もったいない」と感じますよね。

しかし、バスボムのパフォーマンスは抜群。

①非日常を味わいたいとき②頑張った自分へのご褒美③友人への誕生日プレゼントなど、特別なときにはもってこいの入浴剤なんです。

少しでも安く抑えるために、送料がかからないのと、正規の値段で買えることを考慮し、LUSH(ラッシュ)の店舗でお買い求めされるのがおすすめです♪

タイトルとURLをコピーしました