入浴剤を手作り♪白濁するバスソルトを簡単に&安全に自作する方法とは?

こんにちは!あひろーるです。

自宅で、手作りの入浴剤をつくったことありますか?

やってみたいけど、材料を揃えたり型に入れて固めたりするのがめんどくさそう…。と思った方もいるのではないでしょうか。

わたしも「今晩のお風呂でサッと使いたいんだけどなぁ」と感じてました。

よって今回は《5分でできる☆白濁系のバスソルト》の作り方をご紹介します!

スポンサーリンク

入浴剤を手作りしてみた!白濁タイプに挑戦。

今回ご紹介する手作り入浴剤は
「固めない!混ぜるだけ!5分で完成♡」がモットー。

作り方がややこしかったり時間がかかったりすると続かないですもんね。

ということで!さっそく材料をご紹介します。

手作り入浴剤(白濁系)の材料

・天然塩…大さじ3杯
・コーンスターチor片栗粉…大さじ1杯
・アロマオイル…5~10滴

天然塩について

天然塩は、エプソムソルト(硫酸マグネシウム)でもOKです。

粒が大きい塩を選ぶとお洒落になりますよ。
・死海の塩
・ヒマラヤ岩塩
・海塩    など

コーンスターチや片栗粉について

入浴剤のベースになるものです。

白濁してトロミのあるお風呂にしたいときは入れてください。

お湯に色を付けたいときは、
バスロマン等の入浴剤を大さじ1杯入れるか
食紅(100均でも購入可能)で色をつけてくださいね。

アロマオイル

わたしが愛用しているのは《無印のエッセンシャルオイル》

他のアロマオイルに比べて、お値段が高くなくて種類も豊富なんです。

今回は1番人気のラベンダーの香りの入浴剤にしてみました。

自作の入浴剤でバスタイムを楽しんでみた

先ほどの材料を混ぜて完成した入浴剤がこちら

花びらの形をした「バスペダル」を入れたら可愛さが増しますね。

お家でサクッと入るときは「バスボム」にしなくてもOK!

型に入れて固める時間を気にしないで済む「バスソルト」は簡単にできておすすめです。

さっそく、湯船にいれてみました。

今回は自宅にある食用のお塩を使用しましたがスッと溶けてくれました。

色味を付けなかったので濁りがもう少しあると良いかも!

ラベンダーの香りは5滴でも十分お風呂の中が香りで満たされましたよ♡

香りの好みは人によって違うので、ご家族と相談して香りを調節してくださいね。

バスボムの手作りキットもある

入浴剤の手作りキットも豊富に発売されているんですよ。

カラフルだったりキャラクター型の入浴剤が完成したりするので、お子さんが喜んでくれそう♡

今回は、コストコ・DAISO(ダイソー)・白元アースの商品をご紹介します。

コストコ

BATH BOMS

価格:1,726円(税込)

セット内容

バスボム型:7個
バスボムミックス:1袋
重曹:1袋
ココナッツオイル:1
グリッター:1袋
マイカパウダー:10袋
サンフラワーオイル:1本
アロマオイルピペット:5本
プラスチックフィギア:2個
チャーム:2個
指輪:1個
計量スプン:1個
ステンシル:1個
暮らすとスティック:1個

20個のバスボムがつくれるキット。

いろんな種類の色味と香りのバスボムが作れます。お子さんの自由研究にピッタリのキットですね♪

DAISO(ダイソー)

つくろうバスボム

価格:110円(税込)

セット内容

あわボムのもとA
あわボムのもとA
あわボムの型

入浴剤に色を付けたいときは食紅等を用意してください。

110円で手軽に楽しめるのが嬉しいですよね。お風呂嫌いなお子さんでも、自分が作ったバスボムがあれば喜んで入ってくれるかも♪

白元アース

てづくり入浴剤

価格:オープン価格

セット内容

入浴剤のもとA
入浴剤のもとB
まぜる袋
スプーン
トレイ

大人気「すみっコぐらし」のキャラクター”しろくま”と”ぺんぎん?”の形をした入浴剤がつくれるキット。

さらに、ピンク色でいちごの香りがするお風呂になるんです♡

1回分で約400円ほど。

キャラクターの形をしたトレイを保管しておけば、次回からも使えるのでお得ですね。


手作りの入浴剤は赤ちゃんが使用してもいいの?

市販の入浴剤は「生後3か月から使用可能」の商品が多いです。
心配な方は生後1年以降から使用するのがおすすめ。

では、「手作りバスソルト」は赤ちゃんに使用してもいいの?

答えは「生後1年以降なら使用可能なものもある。」です。

問題なのはアロマオイル。赤ちゃんはお肌も嗅覚もとても敏感なのでアロマオイルの刺激が強すぎてしまう可能性が…!!

ポイントは、オーガニック製品などの天然製品を選ぶこと。

香りは「ラベンダー」や「ローマンカモミール」がおすすめですよ。

アロマオイルが心配な時は、
重曹・クエン酸・コーンスターチを3:1:1で混ぜたシンプルな入浴剤がおすすめ♡

赤ちゃんのお肌の様子を見ながら短時間の入浴からお試しくださいね。

白濁する手作り入浴剤は簡単に作れる♡

今回は簡単にでくきる「白濁する手作り入浴剤」の作り方をご紹介しました。

家にある材料またはこだわりの材料でサクッと作れる入浴剤って魅力的ですよね。

ぜひ、自分だけの入浴剤でこだわりのバスタイムを満喫してみたください♪

タイトルとURLをコピーしました