実際に使ったわたしがアーユルタイムとクナイプの違いを比較してみた!

こんにちは!あひろーるです。

「アーユルタイム」というお洒落な入浴剤(バスソルト)をご存じですか?

ヨガスタジオ LAVA と バスクリン のコラボ商品です。

ちなみに、バスソルトといえば「クナイプ」のイメージがありませんか?

今回は、2つの大人気バスソルトを実際に使って比較してみました!

スポンサーリンク

アーユルタイムとクナイプを実際に使ってみた

早速、「アーユルタイム」「クナイプ」を使用してみました。

〔使用した香り〕
アーユルタイム:
ラベンダー&イランイランの香り

クナイプ:ラベンダーの香り

まずは、ボトルのパッケージを比較してみましょう。

左がアーユルタイムで右がクナイプです。

どちらもボトルタイプの見た目はそっくりですね!

お洒落なので、バスルームに置いていても違和感がないのが嬉しいですね♡

次に、お試し用のパッケージを比較してみます。

左がアーユルタイムで右がクナイプです。

アーユルタイムの内容量:
 40g/¥165(税込)

クナイプの内容量:
 40g/¥165(税込)

今回は内容量が一緒でしたが、クナイプは香りの種類によっては50g入っている商品もあります。

次に、バスソルトの剤形を見てみましょう♪

左がアーユルタイムで右がクナイプです。

アーユルタイムは粒が大きいです。
クナイプに比べると”サラッ”としていました。粒は大きいですが、お湯にいれるとサッと溶けましたよ♪

クナイプは粒が細かいです。
アーユルタイムに比べると”しっとり”していました。お湯にいれるとサッと溶けましたよ♪

次に、お湯の色を見てみましょう♪

左がアーユルタイムで右がクナイプです。

色味が違うので比較しにくいですが、アーユルタイムの色味の方が柔らかい色味で好きでした。

最後に、香りの比較表を見てみましょう♪

アーユルタイムクナイプ
封を開けたときの香り苦みのあるイランイランの香りが特徴的万人受けするラベンダーの香り
湯船に入れたときの香り香りが薄まる。ラベンダーの香りをしっかり感じられる。

香りは、クナイプの方がラベンダーのアロマの香りで好きでした。

アーユルタイムはイランイランの苦みのある香りが強く、「ん?」と違和感を持つ方もいるかも。お子さんは苦手意識を持ちそうな印象でした。

湯船に入れた後は、クナイプの香りの方がしっかり感じられましたよ♪

香りを比較|クナイプは香りの種類が豊富♡

アーユルタイムとクナイプの香りの種類を比較してみます。

アーユルタイムの香りは全6種類

カモミール&クラリセージの香り
・ネロリ&レモンの香り
・ユーカリ&シダーウッドの香り
レモングラス&ベルガモットの香り
ラベンダー&イランイランの香り
・フランキンセンス&サンダルウッドの香り

クナイプの香りは全19種類

・ラベンダーミントの香り
・ライムミントの香り
・スーパーミントの香り
・ネロリの香り
・バニラ&ハニーの香り
・サンダルウッドの香り
・ローズマリー&タイムの香り
・ホップ&バレリアンの香り
・ハッピーフォーミーロータス&ジャスミンの香り
・ユズ&ジンジャーの香り
・ゼラニウム&パチュリの香り
レモングラス&レモンバームの香り
・パイン&モミの香り
ウィンターグリーン&ワコルダ―の香り
・ワイルドローズの香り
オレンジ・リンデンバウムの香り
・ラベンダーの香り
・ワコルダ―の香り
・ユーカリの香り

クナイプの方が香りの種類が圧倒的に多いですね。

クナイプは、季節によって発売される”期間限定の香り”の種類も豊富なので、自分好みの香りが見つけられそうです♪

アーユルタイムとクナイプの「人気の香りベスト3」をアットコスメの口コミ数の多い順で並べてみました。

アーユルタイムクナイプ
1位ラベンダー&イランイランの香りオレンジ・リンデンバウムの香り
2位ネロリ&レモンの香りラベンダーの香り
3位カモミール&クラリセージの香りホップ&バレリアンの香り

香り選びの参考にしてくださいね♪

価格を比較|コスパがいいのはアーユルタイム

1回の価格内容量価格1回の使用量ボトルの使用できる回数
アーユルタイム約103円720g¥1,848(税込)40g/200L18回
クナイプ約142円850g¥2,424(税込)50g/200L17回

アーユルタイムとクナイプのコスパを比較してみました。

お試しタイプだとクナイプの方がお得でしたが、ボトルタイプだとアーユルタイムの方がお得ですね!

しかし!わたしは、入浴剤はAmazon等のネットショッピングで購入することが多いです。

薬局などの実店舗よりお得に買えることが多いですよね♪

ということで、AmazonとYahoo(ロハコ)と楽天市場の値段も載せておきます。
※2021年5月3日現時点の値段
※ラベンダーの香りで比較

Amazonロハコ楽天
アーユルタイム¥1,848¥1,848¥1,490
クナイプ¥2,170¥2,178¥1,867
すべて税込み価格

Amazonは送料無料

Yahoo(ロハコ)は送料¥220(税込み)
¥3,300(税込)以上購入で送料無料

楽天は送料¥220(税込み)¥660(税込み)
¥16,500(税込)以上購入で送料無料

1番コスパよく購入できるのはAmazonですね♪

成分を比較|自然由来成分が多いのはクナイプ

次に、アーユルタイムとクナイプの成分を比較してみます。

今回使用した「ラベンダーの香り」の成分を見てみますね♪

アーユルタイムの成分

海塩、香料、シリカ、グルタミン酸Na、マチルスオドラチシマ樹皮エキス、ゴマ種子油、BG、PEG-8、水、トコフェロール、黄5、赤227

引用元:バスクリン公式HP

クナイプの成分

塩化Na、香料、炭酸Na、ラバンデュラハイブリダ油、オレオイルメチルタウリンNa、カンフル、黄202(1)

引用元:クナイプ公式HP

アーユルタイムとクナイプの成分比較表

成分数自然由来成分化学成分色素
アーユルタイム12372
クナイプ7241

「~油」や「~エキス」といった自然由来成分は、クナイプ商品の方がたくさん入っていることが多いです(”ラベンダーの香り”だと少ないですが)。

しかし”ソルト(塩)”の成分に着目するとアーユルタイムは”海塩”です。

海塩は、塩化ナトリウムの純度が約80%、残りはマグネシウムやカリウム、カルシウムなどのミネラル成分で構成されてるんですよ。

それぞれの成分の特徴は、

ミネラル豊富のソルトを使っている「アーユルタイム」
自然由来の成分が多い「クナイプ」

でした。

効果を比較|汗をかけたのはどっち?

最後に、汗の量を比較しようと思います。

バスソルトといえば身体がポカポカするのが嬉しいですよね。

アーユルタイムは、ヨガスタジオとコラボしているのもあり「汗」がこだわりのひとつなんですよ。

末端冷え性のわたしが
①入浴前に給水し
②40℃の湯船に
③5分間肩まで浸かった
汗の量で比較しますね。

結果は、「クナイプ」のバスソルトの方が汗をかけました。

たっぷり汗がかけるとスッキリしますよね。

身体の芯から温まったので、ぐっすり眠ることができました。

入浴剤の比較も楽しい♪お気に入りを探してみて

今回は、「アーユルタイム」と「クナイプ」の比較をしてみました。

商品を比較できるほど入浴剤の種類が豊富って幸せ♡と感じましたよ。

同じ香りの商品でも、メーカーによって香りが違う。色味も違う。汗の量も違う。

ぜひ、自分の好きな香りをぜひ見つけてみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました