入浴剤を入れたお湯で頭を洗うと「髪の毛がきしむ」って本当?

こんにちは!あひろーるです。

入浴剤大好き薬剤師で、Instagramで100種類以上の入浴剤を紹介したことがあります♪

お風呂上り。

「なんだか。今日髪がキシキシする気がする…」
なんて日ありませんか?

シャンプーのせいかな?
整髪剤が残っているのかな?
すすぎが足りなかったのかな?

いろんな原因が考えられますが、
もしかしたら入浴剤の成分のせいかも?!

今回は、洗髪に使っても良い入浴剤&使ってはいけない入浴剤をご紹介します。

スポンサーリンク

入浴剤と洗髪の関係とは

早速ですが、公式HPで「入浴剤と洗髪の関係」を見てみましょう♪

Q入浴剤のお湯で洗髪や洗顔をしても大丈夫?

A 大丈夫です。ただし、髪のキューティクルに影響することも考えられますので、洗髪のあと、普通のお湯ですすいでください。

引用元:アース製薬

Q入浴剤の入ったお湯で洗顔、洗髪ができますか?

Aご使用いただけますが、衛生上の観点からすすぎは清水をお使いください。また、リンスやコンディショナーをご使用になる場合もすすぎには清水をご使用ください。

引用元:バスクリン

アース製薬もバスクリンも洗髪はできると回答しています。

わたしは、自宅のお風呂だと潜るのが好きです。

湯船に潜って髪をサラサラと動かすと奥までお湯が行き届き、シャンプーが泡立ちやすくなります。

しかし、髪を洗う前後のすすぎは必ずシャワー。

入浴剤には重曹やクエン酸をはじめ、様々な成分が入っています。

髪に悪影響を与える可能性があるので、しっかり清水ですすぐようにしてください。

注意すべき入浴剤の種類

髪がキシキシになってしまう入浴剤もあるので注意が必要です。

炭酸ガス系の入浴剤

炭酸ガス系の入浴剤はほとんど「重曹」が含まれています。

重曹は強い洗浄力が特徴。

入っている量によっては、髪に強い刺激を与えてしまいキシキシになってしまいます。

温泉成分が入った入浴剤

温泉成分のミネラルによって、髪のキューティクルが落とされます。

特に湯の花は、温泉成分がギュッと詰まっているので、髪をつけないようにしましょう。

乳白色になる液体系の入浴剤

保湿作用が強くなるので髪がしっとりします。

そのためシャンプーの泡立ちが悪くなってしまうことに..。

泡立ちが悪いと、頭皮の汚れが残るのでオススメできません。

洗髪におすすめの入浴剤の種類

エプソムソルト(硫酸マグネシウム)

エプソムソルト系の入浴剤で1番有名なのはBARTHですね。

BARTHのお湯でシャンプーをすると、

①ニオイの元となるミネラル皮脂汚れを洗浄
②髪に付着した汚れも洗い流す

重炭酸のお湯を頭皮にかけて揉みほぐすことで毛穴ケットが開き、髪や頭皮の汚れやにおいの元もしっかりと洗い流し、しなやかで美しい本来の髪質を保ちます。 髪の毛にハリ・コシを与え、毛髪・頭皮の汚れ、ニオイの元となるミネラル皮脂汚れをきれいに清浄し、フケ・カユミも抑えます。

BARTHを入れたお湯でシャンプーを行うと普段以上に洗い上がりの地肌がさっぱり。髪に付着した余分な脂もとれて髪がサラサラになります。

引用元:https://store.esports.co.jp

シャンプーを洗い流すときも、エプソムソルトが溶けたお湯で良いようです。

BARTH以外のエプソムソルト系の入浴剤でも同様の効果が得られるので、ぜひお試しください♪

しっかり洗い流してツヤ髪に♡

入浴剤入りのお湯で髪を洗えます♪

しかし、最後のすすぎは清水で行うようにしてくださいね。
(エプソムソルト以外は)

髪はつやつやしているだけで魅力UPするパーツです。

バスタイムをうまく利用して、ツヤ髪もGETしましょう♡

タイトルとURLをコピーしました