着圧タイツを売ってる場所とは?どこでお得に買える?

こんにちは!あひろーるです。

学生の頃、制服から出てる足が太くて本当に嫌でした。

大学生になってバイトを初めて、

ずっと気になってた着圧タイツを試すことに!

その頃は、いまより商品がなくて
「メディキュット」や「スリムウォーク」くらいだった気が。

たくさん悩んで「メディキュット」を購入しました。

いまなんて、いろんな種類の着圧タイツがあって羨ましい!

でも、反対に種類がありすぎて何がよいか悩みますよね…。

よって(*’ω’*)

着圧タイツを売ってる場所と
どこでお得に買えるかをまとめました♪

スポンサーリンク

着圧タイツを売ってる場所はどこ?

着圧タイツは、いまではたくさんの場所で売られています。

着圧タイツを売ってる場所

▶︎公式HP

▶︎ネット代理ショップ
・Amazon
・楽天市場
・Yahooショッピング
 など

▶︎フリマ サイト(アプリ)
・メルカリ
・ラクマ
・ヤフオク
 など

▶︎実店舗
・ファストファッションブランド
・東急ハンズ等
・スポーツ店
・ドラッグストア
・ホームセンター
・コンビニ
・スーパー
・デパート
・病院売店
 など

本当にたくさんの場所で買えるようになりました♪

まずは、着圧タイツを売ってる場所が増えたことによる
メリット&デメリットをご紹介します♪

着圧タイツを売ってる場所が増えたメリット&デメリット

着圧タイツを売ってる場所が増えたことによる
メリット&デメリットを2つずつご紹介します。

「着圧タイツをお得に購入する」ために
読んでみてくださいね♪

着圧タイツを売ってる場所が増えたメリット

  1. 着圧タイツを試しやすくなった
  2. 着圧タイツの値段の幅が広がった

►着圧タイツを試しやすくなった

「着圧タイツを試したい」と思っても
近くで売っていなかったら、
「やっぱりいいや」と思っちゃいますよね。

でも、いまはドラッグストアやドンキ等でも
着圧タイツが置かれていて、見つけやすくなりました♪

大抵、着圧タイツは、ダイエットコーナーやストッキングコーナーにありますよ!

►着圧タイツの値段の幅が広がった

昔は、着圧タイツといえば1着3,000円前後でした。

しかし、いまは買いやすい安い値段の着圧タイツも増えています。

着圧タイツってローテーション用に何着も買う方が多いですよね。

よって、様々な値段から選べるのは良いですよね!

着圧タイツを売ってる場所が増えたデメリット

  1. 偽物の着圧タイツが増えた
  2. 質の悪い着圧タイツが増えた

►偽物の着圧タイツが増えた

メルカリ等のフリマショップが増えたことで、
偽物の着圧タイツも増えてしまいました。

また、Amazon等のネットショッピングでも
悪質業者が販売している偽物の着圧タイツがあります。

着圧タイツの種類が広がったぶん、
リサーチも大切になってきたので要注意です!

►質の悪い着圧タイツが増えた

値段が安いものは、着圧力が弱いものが多いです。

また、素材も安価なものを使用していて、
お肌に合わずトラブルになることもあります。

安すぎる商品があった際は、「ラッキー♪」と思う前に、
一度商品の情報を調べてみましょうね。

目的別|おすすめの着圧タイツ売ってる場所

着圧タイツを売ってる場所が増えたからこそ、
基準に合わせて購入すると、
自分にピッタリの着圧タイツに出会えますよ♡

着圧タイツを選ぶ基準

値段が高くても手軽に試す
👉ドラッグストア
👉メディキュットなど

偽物の可能性はあるが買いやすい場所で買う
👉ネット代理ショップ
 (Amazonなど)

最新式のものを買う
👉公式HP

ドラッグストア等で手軽に帰る着圧タイツも◎ですが、

ネットで購入する着圧タイツをおすすめしたいです♪

なぜなら、ネットで販売されるのは
最新の着圧タイツだからです。

「足をきゅっとさせたい」というときは、
着圧力の強いネットの着圧タイツをチェックしてみてください♡

ドラッグストア等で売ってる着圧タイツって効果あるの?

ドラッグストアで買える着圧タイツで
有名なものは(メディキュット等)は3,000円くらいしますよね。

でも、なかなか1着3,000円ってポンッと出せないですよね…。

ということで、少し妥協して購入すると、
思ったように効果を感じられないことが多いんです。

「足の太さ」って悩みが深いからこそ
商品選びは慎重にしたいです..!!

ネットとドラッグストアで売ってる着圧タイツの違いって?

着圧タイツでも、ネットで販売されているのに、
ドラッグストア等で販売されていない商品があります。

「どうしてお店で買えないの?」と、
不思議に感じませんか?

実は、ちゃんとした理由があるんですよ‼

わたしが愛用しているベルミスは、
「着圧力」にこだわって作られています。

よって、全国の実販売店に卸せるほど、
一気に&大量に作ることができません。

また、ベルミスはネット上だと公式サイト以外に
Amazon等のサイトで購入できます。

しかし、公式サイト以外で購入すると、
偽物であったり、
返品保証がついてなかったり、
新作じゃなかったりして、

「結局買い直さなきゃいけない…」と
ガッカリするかもしれないので注意しましょうね。

ネットで売ってる着圧タイツは常にリアルな声を反映している

ベルミスは、多くの方が使っていて口コミも多いです。

ネットでの販売に力を入れているからこそ、
ネット上のリアルな声を吸収するのも早いです。

よって、
頻繁に改良されたり、
新商品が販売されたりして、
わたし達が使いやすいように
工夫されています。

最近だと、2021年の冬に裏起毛を使用した
1200デニールの冬用タイツが新発売されました。

暖かいタイツ=太く見えると思っていたので、
「寒さ対策もしながら細見えできるなんて嬉しすぎる♡」
と、すぐに購入してしまいました笑

着圧タイツはどこでお得に買えるの?

着圧タイツはネットで購入した方がお得です♡

クーポンや、時期によって割引があったりするので、
店舗で気になった着圧タイツはネットで確認してみましょう。

また、着圧タイツは目的によってたくさんの種類が出ています。

着圧タイツのl目的
  • 日中用
  • 寝る用
  • 夏用
  • 冬用

わたしの場合、最初は「寝る用」から始めました。

最初はメディキュットを使用。
しかし正直、「効いてるのかな?」という半信半疑でした。

「使わないよりかはいいかなあ」くらいの感じ。

「使い続けても意味がない気がする…」と
しばらく着圧タイツを履かなくなってしまったときも。

そんなときTwitterで
「本当に足が細くなった‼︎」とベルミスを紹介してる投稿を見ました。

「怪しい…」と思いつつ、
メディキュットじゃ意味ない気がするしなぁ…と、
思い切って買ったのがベルミスとの出会いでした。

いまでは、ベルミスの強い着圧力に感動して
「夏にも履けるベルミスレギンス」や
「冬にピッタリの裏起地1200デニールタイツ」も買いました♡

日本人に多い洋ナシ体型なので
下半身太りに悩んでますが、
前よりも好きな足に近づいています!

コロナ禍が収まったときに
好きな服でお出かけできるように
一緒に引き締まった足にしていきましょう♪

商品名ベルミス スリムタイツベルミス スリムレギンスベルミス冬用タイツ
タイプタイツレギンス裏生地1200デニールタイツ
サイズ2サイズ
M-L:ウエスト64~77cm
  ヒップ87~100cm
L-LL:ウエスト69~85cmヒップ92~105cm
M-L:身長145-160cm
L-LL:身長155-170cm等
M-L:身長145-160cm
L-LL:身長155-170cm等
値段(税込)1枚単価:3,990円
まとめ買最安値:2,856円
1枚単価:3,990円
まとめ買最安値:2,856円
1枚単価:4,330円
まとめ買最安値:2,856円
公式サイト【公式】https://belmise【公式】https://belmise-leggings【公式】https://belmise-tights

\自分にピッタリの着圧タイツに出会える♡/

タイトルとURLをコピーしました