着圧タイツで脚がかゆい?!原因と対策を10年以上タイツ愛用者が語る!

こんにちは!あひろーるです。

突然ですが、わたしはウェーブ体型です。
そう‼足が立派になりやすい体型です泣

洋ナシ体型が嫌で、毎日着圧タイツを履かないと気持ち悪くて眠れないほどに。

おかげで、スキニーパンツを履くのが少し怖くなくなってきました♡

しかし、着圧タイツは肌に合わないとかゆくなってしまうんです泣

楽にコツコツ足のケアができる着圧タイツは手放せない‼

よって、着圧タイツ愛用10年選手が、「着圧タイツのかゆみ」の原因と対策をご紹介します。

スポンサーリンク

着圧タイツでかゆくなる原因

着圧タイツでかゆくなる原因

着圧タイツをはいていてかゆみを感じるときは

「お肌の状態」が原因のとき
「商品の状態」が原因のときがあるんですよ!

自分がどちらなのか考えながらご覧ください。

着圧タイツでかゆくなる原因~お肌ver4選~

  1. 肌が乾燥している
  2. 気温や室温の影響
  3. 圧が強く締め付けられて血行不良
  4. 蒸れてかぶれた

まずは、着圧タイツでかゆくなる原因が「お肌の状態」のときのVerをご紹介します。

特に”乾燥””汗”が影響してることが多いですよ。

肌が乾燥している

着圧タイツで痒くなる原因No1は「お肌の乾燥」です。

特に冬場は乾燥しやすいので、「寒い時期にかゆくなるなぁ」という方は要注意。

保湿クリームを塗る際は、お肌への刺激が少ないものをチョイスしてくださいね。

ちなみに、わたしは毎日オイルで脚をマッサージしているので、お肌はひたひたです‼(どうでもいい)

気温や室温の影響

お肌は急に温度が変わるとかゆくなることがあります。

例:寒冷蕁麻疹▶急な温度差が刺激となる
  温熱蕁麻疹▶体温より温かいものや温風が肌の刺激となる

また、夏場に着圧タイツをはくと、汗がふけずにお肌がかぶれてしまうんです。

冬場の場合は、脚をストーブ等で温めた際に汗がふけずにかぶれに繋がります。

よって、夏や冬は特に気をつけましょうね!

圧が強く締め付けられて血行不良

強く締め付けられると血液の流れが悪くなったり、お肌に負担がかかったりしてかゆくなるんです。

また、着圧ソックス脱いだ後にかゆくなるときもありますよね!

それは、強い力で圧をかけ続けられていた状態から解放されたことで、血液が巡って急に脚が温まるためにかゆくなるんですよ。

蒸れてかぶれた

着圧タイツをはいていると知らない間に結構汗をかいています。

お肌が生地と汗で刺激されることで脚がかぶれるんです。

さらに‼荒れた肌が痒くて爪でかいてしまうために、お肌が傷ついて余計にかゆくなることに。

悪循環ですよね泣

着圧タイツでかゆくなる原因~商品選びver~

  1. 素材が肌に合わない
  2. サイズが合っていない
  3. 着圧ソックスが汚い

次に、着圧タイツでかゆくなる原因が「商品」のときのVerをご紹介します。

ポイントは”ほど良い着圧にする”ことですよ。

素材が肌に合わない

着圧ソックスは化学繊維が使われていることが多く、肌を刺激しやすい素材なんです。

特に、締め付けが強い“ゴムの部分”が肌に合わない方が多いんです。

サイズがあっていない

国民生活センターに、着圧タイツについての相談が2005 年度以降 2011 年1月末日までに 102 件寄せられています。

相談内容は
「サイズが合わなかった」
「きつくて苦しい」
といったサイズや加圧の程度が分からずに購入したのが原因だったものが 26 件ありました。

無理せずに、自分の身体にあった着圧タイツサイズを購入しましょう。

着圧タイツが汚い

着圧タイツはどれくらいの頻度で洗っていますか?

着圧タイツをしばらく試して「自分の美容ルーティンに追加してもいいなぁ♪」と思えたなら、ローテーションできるように複数枚あると良いですよ。

着圧タイツでかゆみを感じた時の対策

着圧タイツでかゆみを感じる原因が「お肌の状態か」「商品の状態か」で、効果的な対策が違ってきます。かゆみ対策はもちろん、美容としてもおすすめできるアイテムを併せてご紹介します♪

着圧タイツでかゆみを感じた時の対策6選~お肌ver~

  1. 保湿してから履く
  2. 足を温め過ぎない
  3. 部屋の温度を低めにする
  4. むくみケアをマッサージに切り替える
  5. 着用時間に注意
  6. 清潔にする

保湿してから履く

乾燥はお肌の大敵!

着圧タイツの素材はお肌が乾燥しやすいものが多いため、しっかりボディクリームで保湿してくださいね♪おすすめは@コスメで殿堂入りしていてコスパも最強のヴァセリンのアドバンスドリペアボディローションです!

ただし、蕁麻疹や赤みがひどいときは医療機関へ行きましょうね。

足を温め過ぎない

脚を温めてから着圧タイツをはくと「汗の逃げ場がない」ためかゆみに繋がります。

さらに、着圧タイツで圧力がかかっているときに熱を加えて血流をよくするのもOUT‼

血がうまく巡らずにかゆくなってしまうんです。

わたしは末端冷え性なので、ストーブ等の熱ではなくもこもこの靴下をはいて寒さ対策をしてます♪

部屋の温度を低めにする

部屋を暖めすぎるのも実はNGなんですよ。理由は、乾燥や汗に繋がるから。

特に冬場にかゆくなることが多い方は、「暖房をいつもより低めに」設定するのもコツです。

むくみケアをマッサージに切り替える

着圧タイツでかゆみがでるなら、むくみケアを変えるのもひとつの手です。

着圧タイツ以外でおすすめなのは

①筋膜ローラー
②筋膜リリース
③カッサ
④オイルマッサージ

どれも痛気持ちよくて、翌朝スッキリします♡

※カッサは雑誌の付録だったので商品の紹介ができません汗(使い過ぎて割れたので現在2代目☆)

着用時間に注意

着圧タイツを履く時間が長いと、お肌への負担も大きくなります。

「夜用は寝るときに履く。」を徹底しましょう。

特に、休日にどこもお出かけせずパジャマのままで過ごすような日でも、着圧タイツは脱いでくださいね。

清潔にする

お肌はもちろん着圧タイツも清潔にしましょうね。

実は、ワンシーズン以上タンスにしまってた
着圧タイツを久々にはくときは、
ダニ等がいる可能性もあります‼

ローテーションできるように複数枚あると◎

わたしの場合はベルミスを使用しています。3枚買うと1枚付いてきたので、ローテーションして使ってます。複数枚ある方が、タイツが伸び切らないので効果も感じられます。

\メリハリ美脚を育てる/

着圧タイツでかゆみを感じた時の対策4選~商品選びver~

  1. 素材を良く見てから購入する
  2. 体に合ったもの履く(自分に合う着圧力)
  3. TPOに合った商品選び
  4. 他の着圧タイツを試してみる

素材を良く見てから購入する

着圧ソックスの素材を見たことはありますか?

「ナイロン」
「ポリエステル」
「ポリウレタン」
等が使われていることが多いです。

お肌に直接あたるものなので、かゆみが出やすい方は「シルク」といった自然の素材を選ぶとGOODですよ♪

体に合ったもの履く(着圧力を間違えない)

着圧ソックスは商品によって必ず“適切なサイズ”があります。

(例)

メディキュット 足首周りの寸法測定
スリムウォーク足首が中央値に近いサイズ
ベルミスウェストとヒップ測定

サイズが小さいものを買いたい気持ちもわかりますが、肌がかゆくなって続かなければ意味がありません泣

口コミ等も参考にして「適切な」サイズ選びをしましょう。

TPOに合わせた商品選び

着圧ソックスは
「お出かけ用」
「家でくつろぐ用」
「寝るとき用」
「夏用」
「冬用」
など、シーンに応じたラインナップがあります。

「効きそう」という理由で、
違う用途の着圧タイツをはいていませんか?

肌が荒れたり、
冷え性になったりする原因になります。

適切な商品を選びましょう。

お出かけ用

寝るとき用

夏用

他の着圧タイツを試してみる

着圧タイツにはいろんな種類の商品があります。

骨盤矯正ができるタイプや、着圧力にこどわっているタイプなどなど。

ぜひ、自分のお気に入りの着圧タイツを探してみてくださいね♪

\必ず自分用のお気に入りがみつかる/

タイトルとURLをコピーしました