きき湯 ファインヒートの発汗がすごい♡

こんにちは!あひろーるです。
入浴剤大好き薬剤師で、Instagramで100種類以上の入浴剤を紹介したことがあります♪

さて、今日は「きき湯 ファインヒートスマートモデル」で
発汗できるのか?を検証してみます!

お家サウナにピッタリと噂の入浴剤。
実際に使ってみた感想や使い方を詳しくレポしていきますね。

スポンサーリンク

きき湯ファインヒートの発汗効果

きき湯ファインヒートの汗かきポイントは3つ

  1. 刺激的な高濃度炭酸ガス
    血行と新陳代謝を促進
  2. 有効成分のジンジャー末配合
    生薬のショウキョウ(生姜)で温浴
  3. 強力発砲の大粒形状
    溶存ガス量を増加させ強力な発汗へ

温泉成分の硫酸ナトリウムも配合されていて、
「お風呂での発汗」するための入浴剤なんです♡

実際の口コミでも発汗作用を実感している声が多くありました。

わたしも、「きき湯ファインヒートスマートモデル」を実際に使って効果を確認!

入浴剤を溶かすと湯舟のいろんなところから強炭酸ガスが大量発生!!
2分ほどでサクッと溶けたのですぐ炭酸ガスのお風呂ができました。

今回は汗をかくためお風呂の設定を決めました。

  1. お湯は42℃
  2. 15分じっくり浸かる
  3. 換気扇をとめておく
  4. 入浴前後に水分補給

入浴後5分ほど経った頃から額から汗がじわっと出てきました。

1回汗が出るとポタポタと止まらなくて15分後には腕からも大粒の汗が!
お風呂から出た後もホカホカが続いていて、
すっきり気持ち良い汗がかけて大満足でした。

ダイエット中にオススメの使い方とは!

「きき湯 ファインヒートスマートモデル」はダイエットにおすすめという口コミもみかけました♪

「トウガラシエキス」が配合されていてポカポカ作用が抜群なんです。

ダイエット効果をお風呂で感じたいなら

  1. 湯舟に浸かること
  2. 半身浴より全身浴
  3. 食事の前に入浴

がおすすめ。

水圧が身体にかかるほうがダイエットにはGOOD
さらに、全身の血流が良くなる全身浴のほうがダイエットにおすすめ。

「きき湯 ファインヒートスマートモデル」で
血流の流れをさらに促進することで質の良い睡眠や排便になり
ダイエット効果につながるんです♡

疲労回復にも効果あり♪

実は「きき湯ファインヒートスマート」は疲労回復にも効果抜群なんです。

全部で4種類展開している「きき湯ファインヒート」
なかでも「疲れ」に効果があるものは2つ

おすすめの方

・ハードな運動でへとへとな方
・辛い肩こりや腰の痛みでマッサージ等に行きたいと思っている方
・明日を前向きに過ごしたい方

つらい肩こりに効果があるのは嬉しいですよね!

本当に疲れてどうしようもないときに
2日続けて40分〜1時間全身浴すると復活して
また1週間頑張れます。
ドリンク剤やら色々疲労回復方法を試してみたものの
ファインヒートほどの回復効果のあるものは
未だ出会っていません

精神的な疲れ、肉体的な疲れ両方に効きます
これがないと、生きていけないくらいにハマっています。

Amazon.comより

たっぷり時間をかけて入浴することで
効果を実感されている方がいました。

わたしが特におすすめなのは「レモングラスの香り」

レモングラスの香りは疲労回復にピッタリなんです♡

レモングラスの香りの効果

・気分をリフレッシュ
・リラックス効果
・血流改善
・消化促進
・やる気アップ
・集中力アップ

温泉ミネラル成分と癒しの香りの効果で、
疲労回復に効果的なんです♡

1回分は何粒いれたらいいの?

「きき湯 ファインヒートスマートモデル」はサプリメントみたいな見た目をしています。

サプリメントのような見た目をしている理由は

①湯量に合わせて使用量を調節するため
②高濃度炭酸ガスがすばやくお湯に溶けるようにするため

こだわりが詰まった形なんですね♪

さて、「1回の使用量は何粒なのか」気になりますよね。
答えは【通常のバスタブサイズなら20粒】が目安になります。

一覧表がこちら♪

お湯の量(L)使用量(粒)用途
100L10粒(約25g)半身浴
160L16粒(約40g)1人暮らしアパートのお風呂
200L20粒(約50g)一般的なサイズのお風呂

蓋が計量カップになっていて1杯分=10粒になっています。

入浴剤を入れるタイミングですが、「泡中に顔を湯面に近づけると、まれにせき込む場合」があるため、溶かしてから入浴するのがおすすめですよ。

ぜひ、「きき湯ファインヒート」で発汗お風呂をお楽しみください♪

タイトルとURLをコピーしました